Bombay (タミル語バージョン) DVD-0100
  1995年作品 英語字幕付き
監督:Mani Ratnam
音楽監督:A R Rahman
主なキャスト:Arvind Swamy、Manisha Koirala、Tinnu Anand、Akash Khurana

年代が古くて入手が困難になっていて、最近やっと見つけたDVDです。
当時の実際の映像を使ったということで、インドでは物議を醸しました。
宗教が持つ狂気と矛盾を鋭く衝くという社会派映画ですが、インド映画ですから踊りのシーンもあります。

【あらすじ】
ジャーナリスト志望のヒンドゥー教徒セーカル(Arvind Swamy)は、故郷に帰る途中にイスラム教徒のシャイラー・バーヌ(Manisha Koirala)と出会い、一目惚れしてしまう。
彼の猛烈アタックにより徐々に彼女も心を開く様になっていったが、それを知った両方の親から宗教の違いから猛烈に反対され、ついに2人は駆け落ちしてしまう。
現在は結婚してボンベイに住み、子供も生まれ、幸せに暮らしていた。

しかし、ヒンドゥー教至上主義の暴徒が16世紀に建てられたイスラムモスクを破壊するという実際の「アヨディア事件」が発端となり、ヒンドゥー教徒とイスラム教徒の激しい争いが始まってしまう。
その戦火はインド中に広まり、1993年にはボンベイ(現ムンバイ)でも大暴動が起こってしまった。
その争いに巻き込まれ2人は離ればなれになってしまう・・・。
価格  \3,605(税込) 購入数