Chalo Dilli(デリーに行こう) 2枚組 DVD-0226
  LABEL:EROS International 2011年作品
英語字幕付き
監督::Shashant Shah
音楽監督:Anand Raj Anand, Gourov Dasgupta, Sachin Gupta

“Chalo Dilli”という言葉は、チャンドラ・ボースがインド独立戦争のスローガンに使った言葉ですが、この映画を観たら、彼も草葉の陰で笑った後にホロっとするかもしれません。

【あらすじ】
Mihika Banerjee(Lara Dutta)はムンバイに住む投資銀行の支社長。
デリーで夫のVikram Rathore(Akshay Kumar)の誕生日パーティーに出席する予定だったが、大渋滞のために飛行機に乗り遅れてしまった。
仕方なく次の飛行機に乗ったのだが、気がつくとなぜかそこはジャイプール。
どうやら飛行機がマシントラブルを起こし、急遽着陸したらしい。

仕方なく今度はタクイーをチャーターしてデリーまで向かおうとするが、今度はその運転手がダメダメな運転手で、一向にデリーに着く気配が無い。
そんな時に出くわしたのが、ムンバイで大きな荷物をぶちまけて大渋滞を引き起こした張本人のManu Gupta(Vinay Pathak)。
とにかくデリーに急いで行きたい彼女に「大丈夫!俺に任せておけ!」としゃしゃり出てきて、2人でデリーに向かうことになった。
妙な2人組の珍道中が始まるわけだが、その道すがら、セレブ育ちの彼女が今まで見たこともなかったインドの様々な庶民の暮らしを見ることになる・・・。

この映画は、アメリカの「デュー・デート〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜」という映画の翻訳ものなのですが、インド映画なりの作り方で独特のコメディー&人情映画に仕上げています。
そして、外国人としてはインドを旅している感じにもなれるかも?
価格  \2,884(税込) 購入数