Kick DVD-0279
  LABEL:Reliance Home Video 2014年作品
英語字幕付き
監督:Sajid Nadiadwala
音楽監督:Meet Bros、Anjjan Meet、
       Himesh Reshammiya、Yo Yo Honey Singh
特別出演:Nargis Fakhri

「ボリウッド1の肉体美を持つ男」こと、サルマン・カーン主演の作品です。
2009年に製作された同名のテルグ語映画のリメイク作品。
監督は、『Housefull』、『Highway』、『2 States』などの作品でプロデューサーとして辣腕を振るったサージド・ナディアードワーラー。
初監督作品となる今作では、一体どんなものを見せてくれるのかと期待が高まります。

その期待を受けてか、インド国内でも「Kick旋風」が巻き起こり、興業収入は20億ルピー(日本円にして約38億円)を突破しました。
これは、サルマン・カーンの過去最高ヒットを飛ばした『Ek Tha Tiger』を大きく塗り替える大ヒットとなりました。

特典としてメイキング映像なども収録されています。

【あらすじ】
ポーランドに住む精神科医のシャイナ(Jacqueline Fernandez)は、父(Saurabh Shukla)の強い要望により、インドから来る警察官のヒマンシュ(Randeep Hooda)とお見合いすることになる。
空港まで彼を出迎えに行った車中、お互いにまだ結婚する意志がないことを確認し合うと、それぞれに”意中の人”について話し始める。

シャイナは、元恋人のデーヴィー・ラール・スィン(Salman Khan)のことがいまだに忘れられずにいた。
何事にも心への刺激(Kick)を求めるデーヴィーは、その性格からか仕事が長続きしないという青年だった。
初めは調子の良い彼の態度が気に入らなかったが、彼の強さや優しさに触れるうちに恋に落ち、結婚を考えるようになっていった。
しかし定職に就かない彼に家族は大反対し、やがて定職に就かせたいシャイナとデーヴィーの間でも口論になってしまい、結局2人は分かれることになってしまった。

次にヒマンシュが”意中の人”について話し始める。
といっても、彼の場合は恋人などの話ではなく、彼がずっと追い続けている大泥棒「デヴィル」についてだった。
大富豪をターゲットにし、大金を盗みだすデヴィル。
一度ヒマンシュは彼を追い詰め左肩に傷を負わせるが、すんでのところで取り逃がしてしまっていた。
今回ヒマンシュがポーランドに来たのは、インドの内務大臣(Vipin Sharma)と、その甥シヴ・ガジュラー(Nawazuddin Siddiqui)のワルシャワ訪問に合わせたものだったが、同時に、デヴィルの次のターゲットがシヴ・ガジュラーであると見ていたからであった。

どう聞いても交わるはずの無い、2人の語った男の物語。
しかし、2人が語った人物は実は同一人物だったのだ・・・。

申し訳ございません。こちらの商品は現在品切れ中です m(_ _)m
ご希望の際はメールフォームからお問い合わせください。
価格  \2,472(税込) 購入数