Prem Ratan Dhan Payo DVD-0327
  2015年作品
英語字幕付き
監督:Sooraj Barjatya
音楽監督:Himesh Reshammiya
主なキャスト: Salman Khan、Sonam Kapoor、Neil Nitin Mukes

1989年にサルマン・カーンを売り出した『Maine Pyar Kiya』や、大ヒットした『Hum Aapke Hain Kaun』(1994年)を撮ったスーラジ・バルジャーティヤ監督が、再びサルマンとコンビを組んだ最新作。
なぜかこの監督がサルマンを起用する時は、すべてプレームという役名なので、この映画のトレイラーでは「Prem is Back」と表記されていたりします。

前作『Bajrangi Bhaijaan』で強いだけのサルマンとは違った役を演じましたが、この作品では劇団員と王子の二役で「恋に生きる男」を演じています。
娯楽いっぱいの、まさに「マサラ映画」と呼ばれるような作品に仕上がっています。

【あらすじ】
アヨーディヤーに住む劇団員のプレーム(Salman Khan)は、洪水救援キャンプで奉仕活動を行っていたマイティーリー王女(Sonam Kapoor)に一目惚れし、もう一度王女に会いたいと思っていた。
ある時、マイティーリー王女が近くのプリータムプルという街にやってくると聞きつけ、彼女をもう一目見たいと、友人のカンハルヤ(Deepak Dobriyal)と一緒にプリータムプル行くことを決めた。
実はマイティーリー王女は、プリータムプルに住む婚約者のヴィジャイ・シン王子(Salman Khanの二役)の元を訪問する予定だったのだ。

その頃プリータムプルの王家は権力争いのためにゴタゴタしており、彼女の婚約者であるヴィジャイは、義弟の計略により意識不明の重体にさせられていた。
王女の訪問日が近づき慌てた大臣(Anupam Kher)たちは、ちょうどその頃プリータムプルへとやってきた王子そっくりのプレームを発見し、急遽替え玉作戦を決行することに。
こうして城の中に入り王女に会えることになったプレームだったが、当然王家の権力争いに巻き込まれていく・・・。
価格  \2,472(税込) 購入数